コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

押見修造「ユウタイノヴァ」完結編、ヤンマガにも掲載

42

本日6月17日に発売されたヤングマガジン29号(講談社)には、「惡の華」で知られる押見修造による「ユウタイノヴァ」完結編の前編が掲載されている。押見が同誌に登場するのは、約5年ぶりのこと。

この完結編は7月5日に発売される「ユウタイノヴァ」新装版2巻に収録されるもので、新たに押見が描き下ろした。ヤングマガジンには完結編の前編のみが収録されているので、後編は単行本で楽しんでほしい。

「ユウタイノヴァ」は幽体離脱の能力を得た大学生が、同じ能力を持つ人々と出会い奇妙な体験をするファンタジー。ヤングマガジンにて2007年から2008年にかけてシリーズ連載され、単行本2巻分が終わったところで打ち切りとなっていた。

コミックナタリーをフォロー