コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

楠田夏子のマンガ版「サエズリ図書館」第1話、最前線で公開

41

紅玉いづきの小説「サエズリ図書館のワルツさん」のコミカライズ版第1話が、WEBサイト・最前線(星海社)にて、無期限で無料公開されている。作画を手がけているのは、「ことこと かるてっと」で知られる楠田夏子

「サエズリ図書館のワルツさん」は情報化が進み、本の存在が貴重になった時代のある図書館を舞台にした本をめぐる人間ドラマ。Kiss PLUS(講談社)にて連載中で、本日6月7日に発売されたKiss PLUS7月号には第2話が掲載されている。

コミックナタリーをフォロー