コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

うめ、大和田秀樹、室井大資の短編ギャグ祭が月チャンで

43

本日1月5日発売の月刊少年チャンピオン2月号(秋田書店)には、新春特別企画として10組の人気作家が参加した読み切りのショートギャグが収録されている。

参加作家は大和田秀樹大塚志郎田口ホシノうめ、甘夏、クール教信者高槻ナギー岬下部せすな室井大資と、特別コラボとしてタッグを組んだ中川ホメオパシールノアール兄弟。大塚や田口など同誌初登場の作家をはじめとする10組が、思い思いのギャグを発表している。

このほか今号では、ミッチェル田中の新連載「ニボシ君の変態」がスタートした。「ニボシ君の変態」は、身体を物の形に変える変態能力を得たスケベ少年・ニボシが主人公。ニボシが新体操部のマドンナ・しずくのレオタードに変身するなど、彼の能力がいたずらに活かされていくエロコメディだ。

コミックナタリーをフォロー