コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

かくらいみさいる「ミミまん」単行本化、展覧会を開催

62

かくらいみさいる(加倉井ミサイル)の単行本「ミミまん」が10月13日に発売される。出版を記念して本日10月2日から14日にかけて、東京+cafeでは展覧会を開催中。会場では「ミミまん」の先行販売も行なっている。

展覧会「EXHIBITION mimi-cafe 2012 ミミとお菓子の森Ⅰ」には、カバーイラストや描き下ろしマンガの原画が展示されている。また1日1名限定の予約制で、ぬいぐるみのミミとキモノ姿で一緒に写真が撮れる「ミミと着物 DE かんたん写真館」も実施。詳細は公式サイトをチェックしてほしい。

「ミミまん」は、著者が8歳のときに買ったぬいぐるみを題材にしたメルヘン作品。単行本には季刊エス(飛鳥新社)掲載分ほか、描き下ろし作品、月刊マガジンZ(講談社)で発表された番外編、D[di:]との合作「mogu×mimi」も収録されている。

コミックナタリーをフォロー