コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

別マの新鋭・渡辺カナの新連載「花と落雷」が表紙&巻頭に

48

本日9月13日に発売された別冊マーガレット10月号(集英社)にて、「マシカク・ロック」で注目を集めた新鋭・渡辺カナの新連載「花と落雷」がスタートした。

「花と落雷」は、傷つくくらいなら行動しないほうがいいと思っていた主人公・海美帆(うみほ)と、「有限実行委員会」と名乗る少し変わった女子生徒・八千代の物語。好きな人に告白できないでいた海美帆が八千代に手助けされ、恋にがんばろうとするところから物語が始まる。なお渡辺の新刊「星屑クライベイビー」は、9月25日に発売を控えている。

ほかにも今号では、南塔子「360°マテリアル」が最終回を迎えた。完結巻となる8巻は10月25日に発売される予定だ。また別冊付録の「別マTWO」Vol.4では、水野美波「新聞部の小松さん」や湯木のじん「茜君のココロ」など、新連載2本が一挙にスタートした。

コミックナタリーをフォロー