コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

猿渡哲也が新作でGJ登場、次号本宮ひろ志「男樹」が復活

16

本日5月16日に発売されたグランドジャンプ13号(集英社)には、猿渡哲也の新作読み切り「漂えど沈まず」が掲載されている。

「漂えど沈まず」は、余命1年と言われるプロレスラー、サムソン・高木の物語。人生に絶望し、自殺しようとしている男の前に高木が現れ、試合を通じて自身の生き様を見せようとする。

なお6月6日に発売される次号グランドジャンプ14号では、本宮ひろ志「男樹」の続編が、新連載「男樹~New Wave~」として表紙と巻頭カラーを飾る。また永井豪「キューティーハニー」をせがわまさきがリメイクするシリーズ連載「ハニーvs.」もスタートする予定だ。

コミックナタリーをフォロー