コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

山田章博の大規模展示が京都で。作画実演&サイン会も開催

329

山田章博の展覧会「山田章博展 ―世界を生み出す魔法の筆―」が、4月29日より京都国際マンガミュージアムにて開催される。

展覧会では、「BEAST of EAST」の構想雑記、マンガ原稿、カラーイラストや、山田がイラストを手がけた小野不由美の小説「十二国記」のキャラクター設定画、表紙イラストなど、原画を中心に約130点展示。そのほか「三国志」「ロードス島戦記-ファリスの聖女-」「ロードス島伝説」「ラーゼフォン」「レガシーⅠ」などのイラストを披露する。

また「三国志」カバーイラストの制作過程をコマ撮り記録した写真を スライドショーで上映。線画からカラーリングまでの過程を公開する。そのほか、制作過程がわかるように、彩色前の原稿と彩色後の完成作品を同時に展示するという試みも。

5月5日には山田がマンガミュージアムに来館し、下書き、着彩などの作画を実演するイベントを開催。定員は250名で、当日午前10時より整理券が配布される。またイベント終了後には、ミュージアムショップにて関連商品を購入した100名限定でサイン会が開催される予定だ。

山田章博展 ―世界を生み出す魔法の筆―

期間:2011年4月29日(金・祝)~6月5日(日)
時間:10:00~18:00 (入館は17:30まで)
休館日:水曜日 (ただし5/4は開館)
会場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー4
料金:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要

関連イベント
マンガ工房スペシャル 山田章博―世界を生み出す魔法の筆―

日時:2011年5月5日(木・祝) 14:00~16:00
会場:京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール
料金:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要
定員:250名(先着順)
参加方法:事前申込不要(当日午前10時より整理券配布)
出演:山田章博
進行:伊藤遊(京都国際マンガミュージアム 研究員)、小川剛(京都国際マンガミュージアム ワークショップ企画担当)

コミックナタリーをフォロー