伊藤潤二の魚ホラー「ギョ」ufotableがビデオアニメ化

466

伊藤潤二「ギョ」のアニメをufotableが制作する。ビデオアニメとして発売される予定だが、販売方法の詳細は明かされていない。

伊藤潤二「ギョ」は全2巻が発売されている。写真は1巻。タイトルに負けない、魚の恐ろしさを描いたギョッとするアニメ化に期待したい。

伊藤潤二「ギョ」は全2巻が発売されている。写真は1巻。タイトルに負けない、魚の恐ろしさを描いたギョッとするアニメ化に期待したい。

大きなサイズで見る

「ギョ」は、足を生やした魚が陸に上がり人間を襲うパニックホラー。アニメの監督は「空の境界 第五章 矛盾螺旋」を手がけた平尾隆之、キャラクターデザインは同じく「空の境界」に携わる高橋タクロヲが行う。監督の平尾は「当初、30分予定だったものが、40分、50分、となり、気付けば60分を超える映像になりそうです」とコメントしており、仕上がりに期待が高まる。

伊藤作品の実写化は多数あるが、アニメ化されるのは以外にも「ギョ」が初。伊藤は「私の漫画を初めてアニメ化していただきます。しかも『ギョ』とは…!」と、アニメ化の意外性に驚きの声を上げている。発売時期など、続報の発表を待とう。

伊藤潤二のほかの記事

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 伊藤潤二 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。