「ちびまる子ちゃん」原作“神回”を新規作画・演出でアニメ化、初回は記念すべき第1話

372

さくらももこ原作によるTVアニメ「ちびまる子ちゃん」にて、12月5日の放送から1月30日の放送まで、全8回にわたり「~原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり~」と銘打った企画が展開される。

「『おっちゃんのまほうカード』の巻」より。

「『おっちゃんのまほうカード』の巻」より。

大きなサイズで見る(全6件)

「『まるちゃん おばけ屋敷にいく』の巻」より。

「『まるちゃん おばけ屋敷にいく』の巻」より。[拡大]

「「『まる子、まぼろしの洋館を見る』の巻」より。

「「『まる子、まぼろしの洋館を見る』の巻」より。[拡大]

1986年にりぼん(集英社)で連載がスタートし、2021年で連載開始から35周年を迎えた「ちびまる子ちゃん」。今年の2月から6月にかけては「原作35周年!あなたの好きな“神回”大募集!」と題し、視聴者から原作の中から、好きなエピソードを募集していた。今回の企画では、“神回”としてたくさんの視聴者に選ばれた原作のエピソードを、新規作画・演出のアニメでお届け。第1弾となる12月5日には、原作第1話をアニメ化した「『おっちゃんのまほうカード』の巻」と、まる子と父・ヒロシがお化け屋敷に挑戦する「『まるちゃん おばけ屋敷にいく』の巻」が放送される。番組では人気エピソードの順位も発表していく。放送エピソードは公式サイトなどで確認を。

高野舞(プロデューサー)コメント

皆さまからご応募頂きました人気原作えりすぐりを2カ月間に渡って新規作画・演出でお送りさせて頂きます。多くのご応募を頂きまして誠にありがとうございました!懐かしさや新たな発見など、ご家族そろって楽しめる内容になっております。番組内で順位発表もして参りますので是非是非、ご覧ください!!

※高野舞の高ははしごだかが正式表記。

この記事の画像(全6件)

「~原作35周年!あなたの好きな“神回”さくらももこ原作まつり~」

当該放送日:2021年12月5日(日)、12日(日)、19日(日)、26日(日)、2022年1月9日(日)、16日(日)、23日(日)、30日(日)

放送エピソード

2021年12月5日(日):「おっちゃんのまほうカード」の巻、「まるちゃん おばけ屋敷にいく」の巻
2021年12月12日(日):「まる子、まぼろしの洋館を見る」の巻
2021年12月19日(日):「まるちゃんは遠足の準備が好き」の巻、「まる子、毛糸のパンツをいやがる」の巻
2021年12月26日(日):「たまちゃん、大好き」の巻
2022年1月9日(日):「かきぞめの宿題」の巻
2022年1月16日(日):「まる子、ゴキブリをこわがる」の巻
2022年1月23日(日):「まぼろしの“ツチノコ株式会社”」の巻

全文を表示

関連記事

さくらももこのほかの記事

リンク

(c)さくらプロダクション/日本アニメーション

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 さくらももこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。