妹愛に溢れるオタク高校生が、ゲームの妹キャラ作りのためレンタルお兄ちゃんに

30

吉原雄彦の新連載「好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください。」が、本日10月27日発売の月刊コミックアライブ12月号(KADOKAWA)でスタートした。滝沢慧による同名小説を原作としたコミカライズ作品だ。

「好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください。」より。

「好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください。」より。

大きなサイズで見る(全3件)

「好きすぎるから彼女以上の、妹として愛してください。」の物語は、妹属性のキャラクターが好きなオタク高校生・真島圭太が、その“妹愛”を買われてゲーム会社のアルバイトに採用されたことから動き出す。しかしゲーム制作のアルバイトかと思いきや、圭太を待っていた仕事は、いわゆる“レンタル彼女”のお兄ちゃん版である“レンタルお兄ちゃんサービス”に参加することで……。

付録の軽井沢恵・七瀬翼W缶バッジ。

付録の軽井沢恵・七瀬翼W缶バッジ。[拡大]

そのほか今号では、ごくげつ「褐色編集さんとショタ漫画家」が完結。付録には小説最新5巻が発売された「ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編」より、軽井沢恵と七瀬翼の缶バッジが用意された。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。