「BLUE GIANT」アニメ映画化!2022年公開、石塚真一がイラスト描き下ろし

2484

石塚真一「BLUE GIANT」のアニメーション映画化が決定。2022年に公開される。

石塚真一の描き下ろしイラスト。 (c)石塚真一/小学館

石塚真一の描き下ろしイラスト。 (c)石塚真一/小学館

大きなサイズで見る(全2件)

「BLUE GIANT」はジャズに魅せられた少年・宮本大が、世界一のジャズプレイヤーを目指す物語。2013年にビッグコミック(小学館)で連載がスタートし、単行本は全10巻で刊行されている。またマンガ大賞2016で3位に選出されたほか、第62回小学館漫画賞の一般向け部門、第20回文化庁メディア芸術祭のマンガ部門大賞を受賞。なお舞台をヨーロッパに移した第2部「BLUE GIANT SUPREME」が2016年から2020年にかけて発表され、現在はアメリカを舞台にした第3部「BLUE GIANT EXPLORER」が連載中だ。

アニメーション映画化にあたり、石塚はイラストを描き下ろし。「映画『BLUE GIANT』、読者の方も、漫画を読んでいない方も、ジャズを知らなくても、子供も大人も楽しめる全く新しいアニメーション映画になると思います。僕自身も完成が楽しみです!!」とコメントも到着した。

石塚真一コメント

演奏シーンを描く時は、「音が鳴りますように!」と思いながらペンを走らせていました。それがついに、本当に音が出る映画になる…凄いことです。
これまで、漫画から音が聞こえるという意見をたくさん頂きました。それはすべて読者のみなさんの豊かな想像力が鳴らしてくれた音楽です。今回、映画化にあたり、凄いメンバーが集まって、皆さんがイメージする音楽、いや、きっとそれ以上の音を作ってくれています。
映画「BLUE GIANT」、読者の方も、漫画を読んでいない方も、ジャズを知らなくても、子供も大人も楽しめる全く新しいアニメーション映画になると思います。僕自身も完成が楽しみです!!

この記事の画像(全2件)

アニメ映画「BLUE GIANT」

2022年公開
配給:東宝映像事業部
原作:石塚真一「BLUE GIANT」(小学館「ビッグコミック」連載)

全文を表示

石塚真一のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 石塚真一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。