オモコロで発表された怪異コメディ「レッツゴー怪奇組」単行本、描き下ろしも収録

190

ビューの単行本「レッツゴー怪奇組」が、本日9月29日に小学館クリエイティブより刊行された。

「レッツゴー怪奇組」

「レッツゴー怪奇組」

大きなサイズで見る(全6件)

「レッツゴー怪奇組」より。

「レッツゴー怪奇組」より。[拡大]

「レッツゴー怪奇組」は、人間を脅かす幽霊や妖怪の元締めを行う“怪奇組”の組長・メチャ子と、無類の怖がり男子が繰り広げる怪異コメディ。単行本にはWebサイト・オモコロで連載されたエピソードが、著者監修のもと再構成して収録されている。またゲッサン(小学館)に出張掲載された番外編「おしりボタン」と、描き下ろしの新作「劇場版 レッツゴー怪奇組」の2編も収められた。なお東京・紀伊國屋書店新宿本店ではモノクロペーパー、とらのあなではカラーイラストカードが、それぞれ購入特典として用意されている。

この記事の画像(全6件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。