弱小神が荒れ果てた異世界の土地再生を任される、コミカライズ版新刊1巻

17

アマラ原作による夏海真優「このマンガがすごい! comics 神様は異世界にお引越ししました」が、本日6月14日に宝島社から発売された。小説を原作としたコミカライズ版だ。

「このマンガがすごい! comics 神様は異世界にお引越ししました」(帯付き)

「このマンガがすごい! comics 神様は異世界にお引越ししました」(帯付き)

大きなサイズで見る(全2件)

同作は、山奥の小さな社に住む弱小神・赤鞘が、異世界の土地管理を任されたことから始まるドタバタ世界運営ファンタジー。戦争で魔力が枯渇した荒れ地の神となった赤鞘は、責任感が強いがそのマジメさがたまに空回りする助手の天使・エルトヴァエル、深刻な神様不足の異世界に赤鞘を呼んだ最高神・アンバレンスといった個性豊かな面々に囲まれながら土地再生の大仕事に取り掛かる。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。