古谷実「ヒミズ」劇団時間制作が舞台化、キャストに西山潤・松田るか・三津谷亮ら

195

古谷実「ヒミズ」の舞台化が決定した。劇団時間制作プロデュース公演の第2弾として、9月18日から26日まで東京・Mixalive TOKYOのTheater Mixaにて上演される。

劇団時間制作プロデュース公演 第2弾「舞台『ヒミズ』」ティザービジュアル

劇団時間制作プロデュース公演 第2弾「舞台『ヒミズ』」ティザービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

2001年から2003年にかけてヤングマガジン(講談社)で連載され、2012年には映画化された「ヒミズ」は、人間の心の暗部を題材にした青春物語。“普通の人生”を目指す男子中学生の主人公・住田祐一が、ある事件を機に心に深い闇を抱え、“普通”とはほど遠い生活を過ごすことになる。

舞台では住田役を西山潤、ヒロインの茶沢景子役を松田るかが担当。また舞台オリジナルキャラクターのソレ役を三津谷亮が務めるほか、モロ師岡木ノ本嶺浩らがキャスティングされた。チケットの詳細は追って伝えられる。

この記事の画像(全10件)

劇団時間制作プロデュース公演 第2弾「舞台『ヒミズ』」

期間:2021年9月18日(土)~9月26日(日)
会場:東京都 Mixalive YOKYO 「Theater Mixa」

スタッフ

原作:古谷実(講談社刊)
脚本・演出:谷碧仁

キャスト

西山潤
松田るか
三津谷亮

木ノ本嶺浩
久獅
柴田時江
田名瀬偉年
佐々木道成

モロ師岡
ほか

全文を表示

古谷実のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 古谷実 / 谷碧仁 / 劇団時間制作 / 西山潤 / 松田るか / 三津谷亮 / 木ノ本嶺浩 / 柴田時江 / 佐々木道成 / モロ師岡 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。