「ポーの一族 秘密の花園」が7カ月ぶりに連載再開、クリアファイルが付録に

341

萩尾望都「ポーの一族 秘密の花園」の連載が、本日4月28日発売の月刊flowers6月号(小学館)で7カ月ぶりに再開した。

月刊flowers6月号

月刊flowers6月号

大きなサイズで見る(全3件)

「ポーの一族 秘密の花園」は約40年前に完結した「ポーの一族」に収録されているエピソード「ランプトンは語る」につながる物語。2人きりの旅の途中、眠り続けるアランを守るため、エドガーがある貴族を訪ねるところから物語は始まる。今号には、エドガーをモデルにして絵を描くアーサーの過去を知る人物が登場。また単行本1巻のカバーイラストを用いた「ポーの一族 秘密の花園」のクリアファイルも付録として同梱された。

この記事の画像(全3件)

萩尾望都のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 萩尾望都 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。