ブルボン×住野よるのアニメCMを全国放送、下野紘と梶裕貴が男子高校生演じる

691

ブルボンの商品「ブルボン 濃厚チョコブラウニー」のアニメーションCMが、本日4月13日より全国でテレビ放送される。アニメに登場する男子高校生2人のうち、イマイ役を下野紘、イガラシ役を梶裕貴が演じた。

アニメーションCM「no doubt」キービジュアル

アニメーションCM「no doubt」キービジュアル

大きなサイズで見る(全27件)

アニメーションCM「no doubt」より。

アニメーションCM「no doubt」より。[拡大]

CMのもとになったのは、YouTubeのブルボン公式チャンネルで公開されている“オーディオ小説”の「no doubt」。オーディオ小説では作家の住野よるが「理由のない感情を尊重する」をテーマに文章を書き下ろし、下野と梶が声を当て、イラストレーターのいつかがイラストを手がけている。CMは仮病で学校をサボったイマイの部屋に、イガラシがやってくることから始まる青春ストーリー。制作を白組が担当しており、ロックバンド・マカロニえんぴつがCMのために作った新曲「トマソン」が使われた。

下野、梶、住野、いつか、マカロニえんぴつのメンバーであるはっとり、高野賢也からはコメントが到着。下野は「監督から、イマイは“THE 今っぽい少年”という説明を受け、齢40を超えたボクとしては少し緊張しました」と明かしつつ、「イガラシとイマイのなんとも言えない絶妙なやり取りがあって、梶くんと一緒にやらせていただいて、その空気感が楽しくてずっとこの空気感を味わっていたいなと思わせてくれるようなそんなお話になっています」と作品について語る。梶は「僕は以前、住野よる先生の作品を朗読させていただいたことがあるのですが...今回の書下ろし『nodoubt』も本当に素敵な物語でした」と話し、「下野さんとの二人芝居、長年の付き合いだからこその空気感が作品にもあらわれていると思います」と下野との共演についてコメントした。

オーディオ小説「no doubt」メイキング映像より。左奥が梶裕貴、右手前が下野紘。

オーディオ小説「no doubt」メイキング映像より。左奥が梶裕貴、右手前が下野紘。[拡大]

またYouTubeではCMと、オーディオ小説のレコーディングの様子を収めたメイキング映像、さらに下野と梶のインタビュー動画を公開。インタビュー動画では2人が自身の青春エピソードや、好きな「ブルボン 濃厚チョコブラウニー」のフレーバーについて語っている。

下野紘(イマイ役)コメント

下野紘

下野紘[拡大]

今回、イマイというキャラクターを演じさせていただきましたが、まさか自分がこんな青春物語をやらせていただくことになるとは思っていなかったですし、監督から、イマイは“THE 今っぽい少年”という説明を受け、齢40を超えたボクとしては少し緊張しました。
基本はイマイくん視点での物語になっています。イガラシとイマイのなんとも言えない絶妙なやり取りがあって、梶くんと一緒にやらせていただいて、その空気感が楽しくてずっとこの空気感を味わっていたいなと思わせてくれるようなそんなお話になっています。濃厚チョコブラウニーがキーワードにもなっていますので、どういう風に登場するのか、表現されているのかぜひ聞いて楽しんでください。よろしくお願いします。

梶裕貴(イガラシ役)コメント

梶裕貴

梶裕貴[拡大]

僕は以前、住野よる先生の作品を朗読させていただいたことがあるのですが...今回の書下ろし『nodoubt』も本当に素敵な物語でした。思春期ならではの不安定な心情となんとも言えない空気感が、イマイとイガラシという男子二人を通して、絶妙に表現されていたように感じます。一人で台本を読んだ時から心震えていたので...収録ではどうなるのか、自分自身とても楽しみにしていました。下野さんとの二人芝居、長年の付き合いだからこその空気感が作品にもあらわれていると思います。「濃厚チョコブラウニー」の美味しさを、青春エピソードを通して存分に楽しんでいただけるはず。ぜひ「濃厚チョコブラウニー」をかじりながらお聴きください。よろしくお願いします!

住野よる(原作)コメント

住野よるのプロフィール画像。

住野よるのプロフィール画像。[拡大]

初めまして住野よるです。ブルボンのお菓子が子どもの頃から大好きで、「麦本三歩はブルボンが好き」という短編を発表したらCM原作のお仕事をいただけました。やっぱり好きなものを好きだと言い続けることは大切ですね。この企画に関われて心から嬉しいです。今作「no doubt」はbourbonという文字列を見ていたら思いつきました。イマイとイガラシという二人の男子が過ごした何げない時間のお話です。ぜひとも彼らと濃厚チョコブラウニーを味わっていただけたら嬉しいです。

いつか(キャラクターデザイン)コメント

ブルボンさんのお菓子は母も祖母も大好きで子どもの頃から私もよく食べさせて貰っていたので、お仕事の機会をいただけてとても嬉しいです。
また、住野さんとは『か「」く「」し「」ご「」と「』以来のお仕事でしたので、すごく楽しみにしておりました。住野さんのお話の中の登場人物は本当に何処かで実在していて、生きている様に感じます。そんな雰囲気が出る様、キャラクターデザインを考えました。
キャラクターのカラーも、濃厚チョコブラウニーのパッケージをイメージしているので、ぜひ食べながら見比べてみてください!

はっとり(マカロニえんぴつ)コメント

マカロニえんぴつ

マカロニえんぴつ[拡大]

住野さんの小説を読み、自分なりに昇華してみた歌詞です。青春、友、無駄。僕はヒリつく十代の真ん中でイガラシやトマソンに出会いたかった。

高野賢也(マカロニえんぴつ)コメント

学生時代、友達と話す時、部活の休憩で一息つけたい時、いつもチョコブラウニーが傍にあり人と時間を繋いでくれました。
今でも制作の合間に食べていて自分の中では凄く大きな存在になっています。
そんな思い出深いチョコブラウニーのCMを今回素敵なチームと共に沢山の方へ届ける事が出来て凄く凄く幸せです。思い出と思い入れを詰め込んでお届けします。

この記事の画像・動画(全27件)

アニメーションCM「no doubt」

2021年4月13日(火)より全国で放送

原作:住野よる
キャラクターデザイン:いつか
声の出演:下野紘梶裕貴
制作:白組

全文を表示

下野紘のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 下野紘 / 梶裕貴 / マカロニえんぴつ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。