変人ばかりが集まる寮を舞台にした青春ラブコメ「最果て寮のベネトナシュ」1巻

48

大熊サイヤ「最果て寮のベネトナシュ」1巻が、本日4月9日に発売された。

「最果て寮のベネトナシュ」1巻

「最果て寮のベネトナシュ」1巻

大きなサイズで見る

別冊少年マガジン(講談社)にて連載中の同作は、全寮制の超名門校・七星北学園を舞台にしたラブコメディ。優等生ばかりの環境で勉学に励もうと、七星北学園の普通科に転入した主人公・三宅蘭丸は、普通科以外の人が入る寮・ベネトナシュに案内される。学校中の変人ばかり集まるその寮で、三宅は美術科に所属する謎の少女・天羽もあと出会い……。大熊は「初めての連載、初めての単行本、もう何から何までジタバタと創り上げた一冊ですが、心から愛しているものを描きました」とコメントを寄せた。

大熊サイヤコメント

この本を手に取った瞬間からあなたはこの寮の一員です。いいなぁ……とか、んなわけねえだろ!とか、ケラケラと友達と会話するように読んでいただけたら嬉しいです。
初めての連載、初めての単行本、もう何から何までジタバタと創り上げた一冊ですが、心から愛しているものを描きました。まだまだ描きたいことも沢山あります。
どうぞよろしくお願いします!それでは、皆様の入寮をお待ちしております~!

担当編集コメント

こんな学校があったら通いたかった!という夢を叶える作品です!
ぜひ一度お手に取ってみてください!

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。