「BLUE REFLECTION RAY / 澪」バトル収めたブルーPV、ボイス初公開のルージュPV

105

TVアニメ「BLUE REFLECTION RAY / 澪」のPV2種が公開された。

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ルージュPV」より。

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ルージュPV」より。

大きなサイズで見る(全20件)

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ブルーPV」より。

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ブルーPV」より。[拡大]

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ブルーPV」より。

「TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』ブルーPV」より。[拡大]

「ブルーPV」「ルージュPV」と題された特徴の異なるそれぞれのPVには、最新カットをふんだんに使用。「ブルーPV」では、EXiNAの歌うオープニング主題歌「DiViNE」が流れる中、“想い”を力に変えて戦う“リフレクター”へと変身した平原陽桜莉たちのダイナミックなアクションシーンが映し出された。「ルージュPV」では、メインキャラクター8人のキャラクターボイスとACCAMERによるエンディング主題歌「最深」を初公開。キャラクターたちの抱えるそれぞれの思いが、物語を動かす大きな鍵になることを予感させる映像となっている。なお、PVの中には原作ゲーム「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」に登場したキャラクターたちの姿も収められた。「BLUE REFLECTION RAY / 澪」は、4月9日よりMBS、TBS、BS-TBS、AT-Xにて放送。

ACCAMERコメント

ACCAMER

ACCAMER[拡大]

TVアニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」のエンディング主題歌を担当させていただくACCAMERです。
「最深」の作詞・作曲はsyudouさん、編曲をTomoLowさんに手掛けていただきました。
この楽曲は「そう私は私が嫌い」で始まる詞が衝撃的で、アニメのストーリーや自分の思い出など、色んな感情が湧き上がり涙が止まらなくなってしまいました。
自分と重ねながら、そしてこの曲を通じてルージュリフレクターの少女たちの"想い"を繋げられるように、歌わせていただきました。
ACCAMERとして新たな一面を見せられる楽曲になっていると思います。
この素敵な作品に携われることに感謝しつつ、放送を楽しみにしています!

この記事の画像・動画(全20件)

TVアニメ「BLUE REFLECTION RAY / 澪」

初回放送情報

MBS:2021年4月9日(金)25:55~
TBS:2021年4月9日(金)25:55~
BS-TBS:2021年4月11日(日)27:00~ ※以降毎週金曜日26:30~
AT-X:2021年4月13日(火)23:00~ 

スタッフ

原作:コーエーテクモゲームス「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」
監督:吉田りさこ
シリーズ構成・脚本:和場明子
キャラクター原案:岸田メル
キャラクターデザイン:菊田幸一
音響監督:岩浪美和
音響制作:マジックカプセル
音楽:篠田大介
アニメーション制作:J.C.STAFF

キャスト

平原陽桜莉:石見舞菜香
羽成瑠夏:千菅春香
田辺百:高倉有加
白樺都:大和田仁美
平原美弦:上田麗奈
山田仁菜:玉城仁菜
駒川詩:田辺留依
水崎紫乃:井澤詩織

全文を表示

関連記事

石見舞菜香のほかの記事

リンク

(c)コーエーテクモゲームス/AASA

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 石見舞菜香 / 千菅春香 / 大和田仁美 / 吉田りさこ / 上田麗奈 / 玉城仁菜 / 高倉有加 / 井澤詩織 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。