豚に転生して優しい美少女にお世話される「豚のレバーは加熱しろ」1巻

101

逆井卓馬原作によるみなみ「豚のレバーは加熱しろ」1巻が発売された。第26回電撃小説大賞《金賞》受賞作のコミカライズ版だ。

「豚のレバーは加熱しろ」1巻帯付き

「豚のレバーは加熱しろ」1巻帯付き

大きなサイズで見る

「豚のレバーは加熱しろ」は、目覚めると異世界で豚の姿になっていた男性が他人の心を読むことができる美少女・ジェスと出会う転生ファンタジー。前世では“眼鏡ヒョロガリクソ童貞”だった豚はジェスを目の前にして「豚の唾液でベトベトにしたいブヒ!」「裸を見たいと思ったら服まで脱ぎそうだ」などついつい下品な妄想をしてしまうが、心優しい彼女はそんな思考も読んでしまっても「もしお望みならば」と期待に応えようとしてくれて豚は焦ってしまう。人間の姿に戻りたい豚と、豚を助けてあげたいジェスの奮闘が描かれる。同作は電撃マオウ(KADOKAWA)で連載中。

みなみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 みなみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。