Twitterで話題の新藤たそ、アホかわいい関西リーマンのゆるい日常コメディが単行本化

592

新藤たそ「ほっかほか! なにわリーマン」が、本日2月24日に発売された。

「ほっかほか! なにわリーマン」

「ほっかほか! なにわリーマン」

大きなサイズで見る(全12件)

Twitterで8万フォロワーを抱える著者の初単行本となる「ほっかほか! なにわリーマン」は、大阪生まれ大阪育ちのサラリーマン・小林だいすけと、その幼なじみや会社の同僚・先輩たちを描いた日常コメディ。ハムスターを預かってドキドキしたり、お風呂でオバケに遭遇したときのことを想像したり、幼なじみから2カ月早い誕生日プレゼントをもらったりなど、小林の小学生男子のようなゆるい毎日が綴られている。なお単行本には文藝春秋のWebサイト・コミックエッセイルームでの連載分に加え、30ページ以上の描き下ろしも収録された。

なおアニメイト、一部書店、関西地区の丸善ジュンク堂書店ととらのあなでは、単行本の購入特典を用意。また作者の直筆イラストと宛名入りサイン色紙が抽選で当たるキャンペーンも。希望者は単行本の帯にある応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して指定の住所まで送ろう。

この記事の画像(全12件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。