「七曜人格症候群」1巻、曜日ごとに人格が入れ替わる病気を軸にしたサスペンス

145

七清水くらげ「七曜人格症候群」1巻が、本日2月18日に発売された。

「七曜人格症候群」1巻

「七曜人格症候群」1巻

大きなサイズで見る

同作は曜日ごとに人格が入れ替わる病気“七曜人格症候群”を軸に描かれる多重人格サスペンス。物語は30歳の成人男性・青木聡太が、ある朝女子高生として目を覚まし、自分は木曜日にだけ目覚める人格だと聞かされたことから始まる。医者や母親の話を信じられない聡太は、謎を解くために自分が住んでいた街を訪れるが……。webアクションで連載中だ。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。