「BEASTARS」が「ミアとホワイトライオン」とコラボ、板垣巴留描き下ろしイラスト公開

2

211

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 54 148
  • 9 シェア

板垣巴留「BEASTARS」と、映画「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のコラボイラストが公開された。

「BEASTARS」と「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のコラボイラスト。

「BEASTARS」と「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」のコラボイラスト。

大きなサイズで見る(全3件)

2月26日に公開決定される「ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日」は、11歳の少女・ミアと、クリスマスの日にやってきた小さなホワイトライオン・チャーリーを軸に、彼らの友情や家族の再生を通し南アフリカの社会問題を捉えた作品。今回、映画が少女とホワイトライオンの異種族間の友情が描かれることから、「BEASTARS」とのコラボが実現した。

コラボイラストには、「BEASTARS」の主人公であるハイイロオオカミのレゴシ、ミアとチャーリーを描写。チャーリーは擬人化され「BEASTARS」の世界の中に入り込んだような仕上がりとなった。板垣は「ヒトとライオンが心を通わせる姿、奇跡が起こっているように見えるけれど、2人には当たり前の絆のようでそれが眩しいです」とコメントを寄せた。

板垣巴留コメント

ヒトとライオンが心を通わせる姿、奇跡が起こっているように見えるけれど、2人には当たり前の絆のようでそれが眩しいです。ていうか本当にCGなしですか?

この記事の画像(全3件)

(c) 2018 Galatée Films - Outside Films - Film Afrika D - Pandora Film - Studiocanal - M6 Films

読者の反応

  • 2

Glide@💉💉Sonar,(PC故障中) @glide_kumaneko

「BEASTARS」が「ミアとホワイトライオン」とコラボ、板垣巴留描き下ろしイラスト公開(コメントあり) https://t.co/333cb2HLBc

実写映画ですとヽ༼⁰o⁰;༽ノ
ライオンむモフりたい

コメントを読む(2件)

板垣巴留のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 板垣巴留 / ジル・ド・メストル / ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。