コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「野望の王国」の由起二賢、約20年ぶりに単行本を刊行

29

「野望の王国」の由起二賢(旧名・由起賢二)による約20年ぶりの単行本「野獣の王国」が、11月27日に発売された。

「野獣の王国」は由起が様々な出版社で発表してきた短編・中編をまとめたもの。表題作「野獣の王国」は、2009年から2010年にかけて週刊漫画ゴラク(日本文芸社)で発表されたカラー短編7本分を収録する。

他にも1972年に週刊少年サンデー(小学館)で発表した4話構成の「熊撃ちジロー」、1976年に週刊漫画サンデー(実業之日本社)で発表した3話構成の「あほうどり挽歌」、1976年にパワァコミック(双葉社)に掲載された読み切り「叫び!」など収録。新旧作品が入り混じったファン待望の作品集を堪能しよう。

コミックナタリーをフォロー