「銀魂 THE FINAL」に空知英秋が原画で参加、4カットを描き下ろし

劇場アニメ「銀魂 THE FINAL」に、原作者の空知英秋が原画で参加していることが発表された。

空知英秋が描き下ろした原画。

空知英秋が描き下ろした原画。

大きなサイズで見る(全15件)

空知が描き下ろした原画は全4カット。その中から銀時、新八、神楽の万事屋3人を描いた1枚が公開された。なお全4種類の原画は公開2週目、3週目の入場者プレゼントとして配布。プレゼントされる原画は全4カットを週替りで2種類ずつに振り分けており、ランダムで1種類が贈呈される。本日公開された銀時、新八、神楽のカットは2週目に配布予定だ。

また入場者プレゼントには、主要キャストおよび監督をはじめとしたスタッフ総勢31名による直筆メッセージも同封。直筆メッセージも計4枚に振り分けられている。

左から杉田智和、阪口大助、釘宮理恵。

左から杉田智和、阪口大助、釘宮理恵。[拡大]

「銀魂 THE FINAL」は2021年1月8日公開。また12月19日、20日に開催される「ジャンプフェスタ 2021 ONLINE」の1日目には銀時役の杉田智和、新八役の阪口大助、神楽役の釘宮理恵が出演する番組「銀魂タイムズ」が配信される。出演者3人からのコメントも到着した。

杉田智和(坂田銀時役)コメント

え? あるの?? 嘘でしょう!? 本当に最後!? それこそ嘘だ!! バット構えて待ってま~す。

阪口大助(志村新八役)コメント

またこの季節が来たんですねぇ。とはいえ今年はステージではなく配信ということで、いまいちピンときてなくて…。お客さんがいない銀魂ステージのダラダラ感は去年のニコ生で証明済みですから(笑)、今回も気張らず楽しくお送りしたいと思います。

釘宮理恵(神楽役)コメント

これまでラフにやらせていただいていましたが、今回は少し趣向が変わっていたためか、緊張してしまいました。皆様に楽しんでいただけたら何よりです。体調など気をつけて、日々過ごしてくださいね!

この記事の画像・動画(全15件)

劇場アニメ「銀魂 THE FINAL」

2021年1月8日(金)ロードショー

原作:空知英秋(集英社ジャンプコミックス刊)
監督・脚本:宮脇千鶴
監修:藤田陽一
出演:杉田智和阪口大助釘宮理恵 ほか
アニメーション制作:BN Pictures
配給:ワーナー・ブラザース映画

全文を表示
(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会 アニメーション制作:BN Pictures 配給:ワーナー・ブラザース映画

関連記事

空知英秋のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 空知英秋 / 杉田智和 / 阪口大助 / 釘宮理恵 / 銀魂 THE FINAL の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。