美少女探偵の助手だった主人公を描く「探偵はもう、死んでいる。」コミカライズ1巻

52

二語十原作による麦子「探偵はもう、死んでいる。」1巻が、本日11月21日に発売された。

「探偵はもう、死んでいる。」1巻

「探偵はもう、死んでいる。」1巻

大きなサイズで見る(全11件)

二語十の同名小説を原作とした「探偵はもう、死んでいる。」は、厄介事に巻き込まれやすい体質の男子・君塚君彦を描く物語。平凡な高校生・君彦は、飛行機の中で出逢った美しい探偵の少女・シエスタの助手となりやがて死に別れる。それから1年後、普通の高校生に戻ったはずの君彦のもとに、人探しをしているという少女が現れて……。月刊コミックアライブ(KADOKAWA)にて連載中。

購入特典としてアニメイト、とらのあな、未来屋書店ではイラストカード、ゲーマーズ、メロンブックスではブックカバーを配布。さらにメロンブックスでは原作4巻とマンガ版1巻の発売を記念したリーフレットも用意された。また有償特典として、ゲーマーズでは「つながるアクリルチャームセット」が付属する。

この記事の画像(全11件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。