台湾の新鋭が描く異種間恋愛ファンタジー「魔女の胃」1、2巻同時発売

298

KARAS押形「魔女の胃」1、2巻が、本日10月20日に発売された。

「魔女の胃」1巻

「魔女の胃」1巻

大きなサイズで見る(全11件)

台湾の新鋭・KARAS押形が描く「魔女の胃」は、人々から恐れられている蛇憑きの魔女・メイサと人間の少年・レオハトを描く異種間恋愛ファンタジー。メイサある日、戦場で傷だらけの少年を拾う。命を助けられた代わりに従者としてメイサに尽くすことを誓い、彼女からレオハトと名付けられた少年だったが、実際には彼女に助けられてばかりで……。同作はクロフネ×LINEマンガにて連載中。

発売を記念し、一部書店では購入特典を用意。1、2巻共にアニメイトでは描き下ろし複製ミニ色紙、とらのあなでは両面イラストカードが付属する。

この記事の画像(全11件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。