渡辺潤が描く、徳川埋蔵金めぐる極道のバイオレンスミステリー1巻

108

「代紋TAKE2」「三億円事件奇譚 モンタージュ」などで知られる渡辺潤の新作「ゴールデン・ガイ」1巻が、本日9月28日に発売された。

「ゴールデン・ガイ」1巻

「ゴールデン・ガイ」1巻

大きなサイズで見る

「ゴールデン・ガイ」は、横浜を拠点とする暴力団組織・亀鶴一家に所属する大仏組の組長・桜井凱を主人公に描くバイオレンスミステリー。少人数ながら個性豊かな組員を束ね、明るい日々を過ごす凱だったが、ある日組員の1人を殺されてしまう。組員殺害の背景には、亀鶴一家内で敵対する茜組、さらに徳川埋蔵金が関係していることが判明し……。同作は週刊漫画ゴラク(日本文芸社)で連載されている。

渡辺潤のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 渡辺潤 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。