石ノ森章太郎の初期作品「幽霊船」が完全版に、雑誌掲載時の全扉絵や予告も収録

307

石ノ森章太郎「幽霊船/空飛ぶゆうれい船 [完全版]」が、10月下旬に発売される。

「幽霊船/空飛ぶゆうれい船 [完全版]」のイメージ。

「幽霊船/空飛ぶゆうれい船 [完全版]」のイメージ。

大きなサイズで見る(全8件)

石ノ森の初期作品として1960年から1961年にわたり少年(光文社)で連載された「幽霊船」。勇敢な少年・イサムを主人公に、神出鬼没の“幽霊船”で繰り広げられるスリリングな戦いが描かれる。また1969年には、東映動画(現:東映アニメーション)が同作をもとに制作したアニメ映画「空飛ぶゆうれい船」が公開に。併せて、尾瀬あきら(松本めぐむ)が作画を担当するコミカライズ版も発表された。

雑誌連載から60周年を記念して刊行される「幽霊船/空飛ぶゆうれい船 [完全版]」。「幽霊船」の本編が、雑誌に掲載された全扉絵や予告とともに収められる。またアニメ映画公開時に発売されたソノシート用のカラーマンガ、尾瀬の「空飛ぶゆうれい船」コミカライズ版も収録。石ノ森による作品コメントが再録されるほか、アニメ映画の制作資料、尾瀬や映画スタッフへの録り下ろしインタビューも掲載された。復刊ドットコムで購入した人には、「幽霊船」のカラー複製原画を先着でプレゼント。詳細は復刊ドットコムの特設ページで確認を。

この記事の画像(全8件)

石ノ森章太郎のほかの記事

リンク

(c)石森プロ

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 石ノ森章太郎 / 尾瀬あきら の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。