年内公開予定の“動く実物大ガンダム”ガンプラ化、実物大ガンダムの進捗報告配信も

118

神奈川・横浜のGUNDAM FACTORY YOKOHAMAにて今年公開予定の、“動く実物大ガンダム”がプラモデル化。GUNDAM FACTORY YOKOHAMAでの販売に先がけ、1/144・1/100の2サイズの予約が8月6日13時に開始される。

「1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック」

「1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック」

大きなサイズで見る(全19件)

「1/100 RX-78F00 ガンダム」

「1/100 RX-78F00 ガンダム」[拡大]

商品は、“動く実物大ガンダム”とメンテナンスなどを行うデッキがセットになった「1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック」、付属のホイルシールとマーキングシールにより“動く実物大ガンダム”のディテールやカラーリングを再現できる「1/100 RX-78F00 ガンダム」の2種類が用意された。価格は「1/144 RX-78F00 ガンダム&ガンダムドック」が税込2750円、「1/100 RX-78F00 ガンダム」が3960円。予約は、プレミアムバンダイ内のGUNDAM FACTORY YOKOHAMA特設ページにて受け付け、購入者には9月より順次届けられる。

また今回の予約開始に先がけて8月5日13時より、YouTubeのガンダムチャンネルにて、「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 進捗報告会」を配信。“動く実物大ガンダム”のデザインやギミックなどが発表される予定だ。なお新型コロナウイルス感染症の影響を受け、10月に予定されていたGUNDAM FACTORY YOKOHAMAのオープンは延期となっている。

この記事の画像(全19件)

関連記事

リンク

(c)創通・サンライズ

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。