コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

エイジ新連載、ラノベ「神さまのいない日曜日」マンガ版

47

入江君人原作・肋兵器作画の新連載「神さまのいない日曜日」が、発売中の月刊ドラゴンエイジ11月号(富士見書房)にてスタートした。

「神さまのいない日曜日」の原作は、第21回ファンタジア大賞にて3年ぶりとなる大賞を受賞した話題のライトノベル。人が生まれることもなく死者が安らかに眠ることもない、神様に見捨てられた不思議な世界で墓守をする12歳の少女を描いたファンタジーだ。原作の小説版3巻は10月20日に発売され、12月29日にはドラマCDがリリースされる。

なお月刊ドラゴンエイジ11月号は、佐藤大輔原作・佐藤ショウジ作画「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」の宮本麗フィギュアを付録として付けている。スカートの着脱が可能で、上半身は裸という露出多めのセクシーな仕上がりを堪能しよう。

コミックナタリーをフォロー