マンガに関する新たなデジタル事業募集する、ジャンプ・デジタルラボ設立

151

ジャンプ・デジタルラボと銘打ったWebサイトが、少年ジャンプ+編集部によって設立された。

ジャンプ・デジタルラボのイメージ画像。

ジャンプ・デジタルラボのイメージ画像。

大きなサイズで見る

ジャンプ・デジタルラボでは、マンガに関する新たなデジタル事業を募集。2017年より毎年開催されてきた、少年ジャンプに関連した企画などを幅広く募集する「少年ジャンプアプリ開発コンテスト」をアップデートしたコンテストとなっており、毎月審査を行い入賞企画が出た場合は開発資金が最大5000万円提供される。

さらに少年ジャンプ+編集部が運営するWebサービスについて、スタッフがnoteで発信していく。ジャンプ・デジタルラボ設立にあたり、少年ジャンプ+編集部は「もっとマンガ業界を大きく変えるような、もっと読者に喜んでもらえるような、もっと漫画家さんに役立てるような、そんなマンガ業界の未来を切り拓く、新しい技術やアイデアを持つパートナーや企画を募集します」とコメントしている。

少年ジャンプ+編集部メッセージ

ジャンプは常に未来を向いています。新しいキャラクター、新しい作品、新しい才能…。そして、未来を向いているのは、マンガの中身だけではありません。もっとマンガ業界を大きく変えるような、もっと読者に喜んでもらえるような、もっと漫画家さんに役立てるような、そんなマンガ業界の未来を切り拓く、新しい技術やアイデアを持つパートナーや企画を募集します。

全文を表示

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。