RPG風にラグビーチーム作る「ノーサイドクエスト」1巻、空知英秋の特別寄稿も

411

好本拓朗が週刊漫画TIMES(芳文社)で連載する「ノーサイドクエスト」1巻が、本日7月16日に発売された。

「ノーサイドクエスト」1巻帯付き

「ノーサイドクエスト」1巻帯付き

大きなサイズで見る(全2件)

「ノーサイドクエスト」は、「ラグビーというスポーツはRPGをやる感覚に近い」という持論を持つラグビーの元全日本選手・不動琢磨が、次に試合に負けたら廃部が決定している弱小ラグビー部を立て直すスポーツドラマ。サッカー部、柔道部、相撲部、バスケ部、水泳部、バレー部といった様々な部活の落ちこぼれと、不良に追いかけられていた謎の俊足男をスカウトし、ダンジョン攻略のパーティを組むように個性豊かなメンバーが揃ったチームを組み上げる。なお帯には「銀魂」の空知英秋推薦との文字が入っており、巻末には特別寄稿も収録された。

この記事の画像・動画(全2件)

リンク

関連商品