生死をテーマにした作品が全9編、るぅ1mmの短編集「バースデイ」

284

るぅ1mmの単行本「バースデイ」が、本日7月10日に発売された。

「バースデイ」

「バースデイ」

大きなサイズで見る(全8件)

同書は生きる、生まれ変わる、死ぬ、死んでいるなど、生死をテーマにした作品を収めた短編集。著者の同人誌およびWebサイトで発表された作品に、30ページ以上の描き下ろしを加えて単行本化された。収録作の1つ「ハッピーバースデイ」は、いくつもの“誕生日”を持つ人造人間の少女・花宮さんを描く物語。図書委員として書いていた本の紹介文を、見知らぬ男の子に褒められた花宮さんは、「神様からの誕生日プレゼントかな…」と頬を赤らめる。しかしその日の帰り道、花宮さんはひかれそうな猫を助けるため、トラックの前に飛び出して……。そのほか全9編が収録されている。

この記事の画像(全8件)

リンク

関連商品