「デート・ア・バレット」前編8月・後編11月に上映開始、予告編や後編キービジュも

49

アニメ「デート・ア・バレット」前編である「デッド・オア・バレット」の上映開始日が8月13日に決定。さらに後編が「ナイトメア・オア・クイーン」と題され、11月13日より上映されることも発表された。

アニメ「デート・ア・バレット」後編キービジュアル

アニメ「デート・ア・バレット」後編キービジュアル

大きなサイズで見る(全15件)

前編の上映館は北海道・札幌シネマフロンティア、東京・EJアニメシアター新宿、グランドシネマサンシャイン、愛知・伏見ミリオン座、大阪・梅田ブルク7、兵庫・OSシネマズ神戸ハーバーランド、福岡のT・ジョイ博多。また前編の予告編と後編のキービジュアルが解禁されたほか、「デート・ア・バレット」のオープニングテーマは坂部剛が手がけたインストゥルメンタル曲「Infermata」、前編「デッド・オア・バレット」のエンディングテーマはLuizaが歌う「Only wish」に決まった。

また入場者特典についても明らかに。8月14から20日までは原作者の東出祐一郎が書き下ろし、表紙イラストをNOCOが担当した文庫「デート・ア・バレット」が配布され、8月21日から27日まではキャラクターデザイン・中村直人描き下ろしによるミニ色紙パネルが、全3種から1枚ランダムでプレゼントされる。特典はなくなり次第配布終了のためご注意を。

「デート・ア・ライブ」のスピンオフ作品である「デート・ア・バレット」。時を操る天使“刻々帝(ザフキエル)”を行使し、ナイトメアと呼ばれる精霊・時崎狂三の物語が展開される。

この記事の画像・動画(全15件)

アニメ「デート・ア・バレット」

前編「デッド・オア・バレット」:2020年8月14日(金)よりイベント上映
後編「ナイトメア・オア・クイーン」:2020年11月13日(金)よりイベント上映

スタッフ

原作:東出祐一郎・橘公司(株式会社 KADOKAWA/ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:NOCO
監督:中川淳
脚本:東出祐一郎
キャラクターデザイン:中村直人
アニメーション制作:GEEKTOYS

キャスト

時崎狂三:真田アサミ
白の女王:大西沙織
緋衣響:本渡楓
蒼:伊瀬茉莉也
指宿パニエ:日高里菜
佐賀繰唯:瀬戸麻沙美
土方イサミ:藤原夏海

全文を表示

関連記事

真田アサミのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 東出祐一郎・橘公司・NOCO/KADOKAWA/「デート・ア・バレット」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 真田アサミ / 中川淳 / 大西沙織 / 本渡楓 / 伊瀬茉莉也 / 日高里菜 / 瀬戸麻沙美 / 藤原夏海 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。