会社の倒産&離婚を経て、AV男優になった男の実録エッセイが単行本化

99

蛙野エレファンテ「AV男優はじめました」の1巻が、本日7月9日に発売された。

「AV男優はじめました」1巻

「AV男優はじめました」1巻

大きなサイズで見る

くらげバンチで連載中の「AV男優はじめました」は、アダルトビデオの総出演作品数250本以上という蛙野のマンガ家デビュー作。会社が倒産し、妻とも離婚した蛙野は、人生をイチからやり直すべく大阪から上京した。友人との飲み会でAV業界で働く男と知り合った蛙野は、AV女優の裸が生で見られるという誘い文句から“汁男優”に挑戦することになり……。単行本の帯には、「アイアムアヒーロー」の花沢健吾からコメントも寄せられた。

7月11日18時よりYoutubeのヴィレッジヴァンガード公式チャンネルでは、蛙野が出演する生配信を実施。また7月12日よりヴィレッジヴァンガードの渋谷本店、下北沢店、+PLUSイオンレイクタウン店、ルミネエスト新宿店、イオンモール幕張新都心、横浜ワールドポーターズでは、蛙野がサインしたPOP付き単行本が計36冊限定で販売される。さらにメロンブックスとバンチ販売協力店でも4コママンガをプリントした単行本の購入特典を配布中だ。

関連記事

花沢健吾のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 花沢健吾 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。