性同一性障害の主人公が洋服と仲間を通し成長する「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」1巻

113

学慶人「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」1巻が、本日7月6日に発売された。

「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」1巻

「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」1巻

大きなサイズで見る

ヤングマガジン(講談社)にて連載中の「ボーイズ・ラン・ザ・ライオット」は、“身体は女、心は男”であるトランスジェンダーの高校2年生・渡凌を描く物語。性の不一致を感じながらも、そんな自分を受け入れられず苦しんでいた凌は、好きな服のことを考えている時間が唯一の癒しの楽しみだった。そんなある日、凌のクラスに派手な恰好をした留年生・佐藤迅が現れる。ヒゲを生やし、ピアスを空け、長い髪をひとつにまとめ、自由に生きる彼に苛立ちを覚える凌。ところが凌は、お気に入りのブランドのポップアップショップで鉢合わせた迅に、一緒にブランドをやらないかと誘われ……。性同一性障害に苦しみながらも、ファッションや仲間を通して成長していく凌の姿が描かれる。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。