脳梗塞で倒れた夫と発達障害の妻を描くコミカライズがBE・LOVEで、作画は上田美和

71

鈴木大介原作による上田美和の新連載「されど愛しきお妻様」が、本日7月1日発売のBE・LOVE8月号(講談社)にてスタートした。

「されど愛しきお妻様」扉ページ。

「されど愛しきお妻様」扉ページ。

大きなサイズで見る(全7件)

鈴木の著書「されど愛しきお妻様~『大人の発達障害』の妻と『脳が壊れた』僕の18年間~」を「ピーチガール」の上田がコミカライズした本作。41歳で脳梗塞で倒れた夫・大介と、発達障害を抱える妻の千夏の生活が描かれる。

また二階堂幸の短編集「二階堂幸短編集 ありがとうって言って」が7月13日に発売されることを記念し、読み切り「よっつのドーナッツ」が特別掲載。ドーナッツを抱えた少年とタヌキの小さな冒険が描かれた。

この記事の画像(全7件)

関連記事

上田美和のほかの記事

リンク

関連商品