ジャンプの新人マンガ賞・手塚賞、第100回記念に海外からも作品を募集

575

週刊少年ジャンプ(集英社)の新人マンガ賞・手塚賞が第100回を迎えるのを記念し、国外からマンガの投稿を受け付ける「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」が、イラスト・マンガの投稿&SNSサイト・ART streetにて開催される。

「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」の告知バナー。

「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」の告知バナー。

大きなサイズで見る

これまでにも「ジャンプ世界一マンガ賞」「ジャンプPAINT世界画力マンガ賞」など国内外からクリエイターを発掘するコンテストを実施してきたART street。「第100回手塚賞 100回記念海外特別部門」では英語、スペイン語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語の5カ国語で作品を募集する。

審査員は第100回手塚賞と同じく、鳥山明尾田栄一郎加藤和恵堀越耕平井上雄彦、手塚プロダクションが担当。特設ページには各審査員からのコメントも掲載されている。

入選者には200万円と週刊少年ジャンプ紙版または電子版への掲載権、準入選者には100万円と週刊少年ジャンプ増刊への掲載権、佳作受賞者には50万円がそれぞれ与えられるほか、東京で行われる受賞式・パーティへ招待される。募集は日本時間の9月1日12時まで受け付けており、12月初旬に結果が発表される予定だ。

鳥山明のほかの記事

リンク