カードがすべての世界、男が極限の運試しに挑む「アキトはカードを引くようです」

28

川田両悟原作による浅草九十九「アキトはカードを引くようです」1巻が、本日4月23日に発売された。

「アキトはカードを引くようです」1巻

「アキトはカードを引くようです」1巻

大きなサイズで見る(全5件)

「アキトはカードを引くようです」は女神が人類に与えた“ガチャ”と、そこから排出される“カード”の内容ですべてが決まる世界を舞台にしたバトルアクション。致命的にガチャ運がない男・アキトは、それでもカードマスターの1人として戦うことを夢見て、重労働の現場で働く日々を送っている。そんなある日、彼に運命を賭けるべきチャンスが訪れて……。同名小説のコミカライズとして、月刊コミックアライブ(KADOKAWA)で連載中。1巻の購入特典としてアニメイトでは複製ミニ色紙、ゲーマーズでは秘書カード風イラストカード、メロンブックスではリーフレット、WonderGOOではポストカードが用意された。

この記事の画像(全5件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。