男子小学生がおねえさんの心の闇に触れる、フクイタクミの怪奇マンガ1巻

102

フクイタクミが月刊チャンピオンRED(秋田書店)にて連載中の「僕と悪夢とおねえさん」1巻が、本日4月20日に発売された。

「僕と悪夢とおねえさん」1巻

「僕と悪夢とおねえさん」1巻

大きなサイズで見る

「終末のワルキューレ」の構成担当や「百足-ムカデ-」などで知られるフクイによる本作は、常に黒い本を抱いている小学5年生の慎を軸とした怪奇マンガ。彼は周囲の人間が心に「魔」を宿したと感じると抗えない眠りに落ち、ある不思議でグロテスクな悪夢を見る体質で……。1巻では、慎の勉強を見てくれるいじめられっ子の美樹、慎やその同級生に食べ物を与えることに興奮を覚える沙名ら7人の“おねえさん”にまつわるエピソードが描かれている。

なお本日、フクイが原作を担当する、梅村真也原作によるアジチカ「終末のワルキューレ」6巻と、そのスピンオフでオノタケオが作画する「終末のワルキューレ異聞 呂布奉先飛将伝」1巻も同時発売された。

フクイタクミのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 フクイタクミ / アジチカ / オノタケオ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。