「らーめん才遊記」芹沢さんにスポットを当てたセレクト版、2冊同発

135

久部緑郎原作、河合単作画、石神秀幸協力による「らーめん才遊記」のキャラクター・芹沢にスポットを当てた単行本「らーめん才遊記の芹沢さん」が、本日4月10日に小学館より発売された。

「らーめん才遊記の芹沢さん」

「らーめん才遊記の芹沢さん」

大きなサイズで見る(全2件)

「らーめん才遊記」は日本一と言われるラーメン屋「らあめん清流房」の主で、ラーメン専門のフードコンサルティング会社「清流企画」で社長も務めるラーメン界のカリスマ・芹沢達也と、清流企画の新入社員で、料理の腕は立つが空気の読めない女子・汐見ゆとりを軸に描かれる物語。「らーめん才遊記の芹沢さん」には「らーめん才遊記」より、芹沢にスポットを当てたエピソードが収録された。また「ラーメン発見伝の芹沢サン」も同時発売。「らーめん才遊記」の前作となる「ラーメン発見伝」より、こちらも芹沢にスポットを当てたエピソードの数々が収められている。

なお4月20日にはテレビ東京系にて「らーめん才遊記」を原作としたTVドラマ「行列の女神~らーめん才遊記~」がスタート。原作とドラマ、どちらも合わせて楽しんでみては。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク

関連商品