えなこ×リゼロ、コラボグラビアでレムの姿披露「氷結の絆」コミカライズも決定

57

「Re:ゼロから始める異世界生活」とコスプレイヤーのえなこがコラボしたグラビアが、本日4月3日発売のヤングガンガン8号(スクウェア・エニックス)の表紙と巻頭カラーに登場した。

ヤングガンガン8号

ヤングガンガン8号

大きなサイズで見る(全8件)

コラボグラビアでえなこは、「Re:ゼロから始める異世界生活」のレムに扮した姿を披露。また中国・広東省出身のコスプレイヤー・綺太郎も、ラムに扮した姿で参加している。同号には付録として、えなこの「特大両面ポスター」も付属。アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックスでは、コラボグラビアのアザーカットを使用した特典ブロマイドがもらえるフェアも実施中だ。

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のコミカライズの告知。

「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のコミカライズの告知。

なおスクウェア・エニックスのマンガアプリ・マンガUP!にて、アニメ完全新作エピソードとして描かれた「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」のコミカライズがスタートすることが発表に。執筆はツカハラミノリが担当する。

そのほか今号では、三雲ジョージによる新連載「清く正しくふしだらに」が始動。物語は大学院生の樫月が、衆議院議員の娘・九条芽衣花の家庭教師をすることになったことから始まる。真面目に勉学に励む彼女に寄り添おうとする樫月だったが、ひょんなことがきっかけで彼女に翻弄されるようになり……。三雲はマンガUP!にて、「現実(リアル)の彼女(ヒロイン)はいりません!」のコミカライズも連載中だ。

この記事の画像(全8件)

関連商品

リンク

(c)Tappei Nagatsuki 2020 Licensed by KADOKAWA CORPORATION (c)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会