日向坂46の軌跡を辿った書籍をコミカライズ、週プレNEWSで全3話を公開

71

西中賢治が原作、秋元康が企画監修、田辺洋一郎がマンガを手がける「日向坂46ストーリー ~ひらがなの季節~」第1話が、週刊プレイボーイ(集英社)のニュースサイト・週プレNEWSで公開された。

「日向坂46ストーリー ~ひらがなの季節~」より。

「日向坂46ストーリー ~ひらがなの季節~」より。

大きなサイズで見る(全3件)

アイドルグループ・日向坂46の軌跡をノンフィクションで綴った単行本「日向坂46ストーリー」の発売を記念し、同作から選りすぐった3つのエピソードがコミカライズされる「日向坂46ストーリー ~ひらがなの季節~」。第1話ではけやき坂46として活動していた彼女たちが、苦難を乗り越え、日向坂46という新たなグループ名で一歩を踏み出すまでが描かれた。なお第2話は4月11日、第3話は4月25日に配信される予定だ。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連商品