「シャーマンキング展」聖地・青森会場の新規ビジュアル、ファンミや新商品情報も

1068

武井宏之「シャーマンキング」の原画展「シャーマンキング展」が、4月29日から5月10日まで、青森・東奥日報新町ビル3階 New'sホールにて開催。このたび、青森会場の新規描き下ろしビジュアルが公開された。

「シャーマンキング展」青森会場限定の描き下ろしビジュアル。

「シャーマンキング展」青森会場限定の描き下ろしビジュアル。

大きなサイズで見る(全6件)

2019年11月23日から12月4日まで東京・東京ソラマチのスペース634、1月22日から1月28日まで大阪・あべのハルカス近鉄本店にて開催された「シャーマンキング展」。このたびの描き下ろしビジュアルには、作中のエピソード「恐山ル・ヴォワール」より、葉・アンナ・マタムネの姿が描かれた。

ファンミーティングの内容。

ファンミーティングの内容。

「恐山ル・ヴォワールの湯」入浴剤

「恐山ル・ヴォワールの湯」入浴剤

さらに武井の出身地であり、作品の重要な舞台でもある青森での開催を記念したファンミーティングを4月30日に実施。本イベントの申込受付は、本日3月19日10時から3月31日23時59分まで、特設ページにて行われる。そのほか青森会場の新商品として、アンナ役の林原めぐみが歌う「恐山ル・ヴォワール」をCDとして発売。また青森会場限定となる「恐山ル・ヴォワールの湯」入浴剤が付いた前売券の発売も決定した。

「シャーマンキング」の出版20周年を記念し開催される本展は、連載当時のモノクロ・カラー生原画を展示。また主人公・葉の持霊である阿弥陀丸の愛刀「春雨」のモデルになった刀など、武井所有のレアアイテムなどが披露される。さらに入場者特典として、全5種のミニ色紙から1枚がランダムでプレゼントされる。

※4/24追記:新型コロナウイルスの感染症の影響を受けて、「シャーマンキング展」青森会場はおよび記念ファンミーティングは開催延期となりました。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

この記事の画像(全6件)

「シャーマンキング展」青森会場開催記念ファンミーティング

日時:2020年4月30日(木)9:00~12:00
集合場所:青森県 東奥日報新町ビル前
料金:2000円

シャーマンキング展

会期:2020年4月29日(水)~5月10日(日)
会場:青森県 東奥日報新町ビル3階 New'sホール

関連記事

リンク

(c)武井宏之/講談社