舞台「Jの総て」に八神蓮、細貝圭、中山咲月、ザンヨウコ、村田充が出演

280

中村明日美子原作による舞台「Jの総て」の追加キャストが発表された。

ポール・アンダーソン役の八神蓮。

ポール・アンダーソン役の八神蓮。

大きなサイズで見る(全9件)

竹中凌平演じるJの初恋の人であるポール・アンダーソン役を八神蓮、Jの良き理解者のアンドルー・モーガン役を細貝圭が担当。Jに拾われた女性リタ・バーセルミ役には中山咲月、Jの義母ミス・カレンズバーグ役にはザンヨウコ、Jをニューヨークに誘ったオーナーのアーサー・ユースタス役には村田充がキャスティングされた。

「Jの総て」は、1950年代のアメリカを舞台に、マリリン・モンローになりたかった少年J.M.オースチンを描く物語。舞台は4月9日から12日まで東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。なお本日2月28日18時から3月3日23時59分まで、中村描き下ろしによる「Jの総て」のオリジナルイラストを使用したポストカード付きチケットのオフィシャル先行販売が行われる。

※3/31追記:本公演は新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、中止となりました。

この記事の画像(全9件)

舞台「Jの総て」

会場:東京都 天王洲 銀河劇場
日程:2020年4月9日(木)~12日(日)
原作:中村明日美子「Jの総て」(太田出版刊)
脚本・演出:ほさかよう
出演:竹中凌平八神蓮細貝圭 / 中山咲月ザンヨウコ村田充 ほか

全文を表示

関連記事

中村明日美子のほかの記事

リンク

関連商品

(c)中村明日美子/太田出版 (c)舞台「Jの総て」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 中村明日美子 / 八神蓮 / 細貝圭 / 中山咲月 / ザンヨウコ / 村田充 / 竹中凌平 / ほさかよう の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。