江戸の春画師が現代でマンガに出会うコメディ「武士スタント逢坂くん!」1巻

57

ヨコヤマノブオ「武士スタント逢坂くん!」の1巻が、本日2月28日に発売された。

「武士スタント逢坂くん!」1巻

「武士スタント逢坂くん!」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

本作は江戸時代、武士であり春画師として熱狂的な人気を誇った逢坂総司郎が主人公。しかし逢坂は春画禁止令の発令により、処刑されることになってしまった。「もっと画を描きたい」と悔やみながら死の瞬間を待つと、なぜか逢坂は現代にタイムスリップ。マンガ家・宮上裕樹の仕事場にたどり着き、自分が追い求めていた画の表現と技術に出会う。本作は週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)で連載中だ。

なお仲間りょうが週刊少年ジャンプ(集英社)で連載していた「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~」より、春画が大好きな主人公・磯部磯兵衛からコメントが到着。「逢坂殿へ 春画と漫画の発展はおぬしの手にかかっている…!! いずれ神の春画を拙者に!」と逢坂にエールを送った。

この記事の画像(全2件)

リンク

関連商品