花とゆめから電子少年マンガ誌が刊行決定!友藤結、千歳四季ら参加

613

少女マンガ誌・花とゆめ(白泉社)から、少年マンガの電子雑誌が刊行される。

花とゆめ発の電子少年マンガ誌告知ビジュアル。

花とゆめ発の電子少年マンガ誌告知ビジュアル。

大きなサイズで見る(全5件)

カッコいい男性キャラクターを追求してきた花とゆめが「少年マンガ好きの女性も増えてきている今日、逆に花ゆめが少年マンガを作らない理由がない!」との思いから、刊行を決めた少年マンガ誌。花とゆめにて「贄姫と獣の王」を連載中の友藤結、ザ花とゆめ(白泉社)にて「蒼竜の側用人~白銀の竜 編~」を連載中の千歳四季の執筆も決定している。

白泉社の投稿サイト・マンガラボ!では、同誌とコラボした「少年マンガ1DAYマンガ賞」が開催される。募集する作品のジャンル・ネタは問わず、“面白い少年マンガ”であればOK。4月4日から4月5日18時まで作品を受け付け、4月5日中に花とゆめおよびマンガラボ!の公式Twitterにて一次審査の結果を発表、4月10日に最終審査結果が明らかになる。グランプリに輝いた作品は、花ゆめ発の新少年マンガ電子雑誌、もしくは白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkでの連載と電子単行本化を確約。友藤と千歳も審査員として参加する予定だ。投稿の詳細はマンガラボ!にて確認を。

この記事の画像(全5件)

関連する特集・インタビュー

友藤結のほかの記事

リンク