艶漢・おそ松・モブサイコが茶葉に、優雅なひととき味わえるサロンがオープン

2380

マンガやアニメとコラボしたブレンドティーの新ブランド・銀色猫喫茶室の旗艦店舗が、2月16日に東京・銀座にオープンする。

銀色猫喫茶室のメインビジュアル。

銀色猫喫茶室のメインビジュアル。

大きなサイズで見る(全54件)

吉原詩郎をイメージしたブレンドティーの缶パッケージ。 (c)2020 尚月地/新書館

吉原詩郎をイメージしたブレンドティーの缶パッケージ。 (c)2020 尚月地/新書館[拡大]

店舗では2月16日より尚月地「艶漢」と、赤塚不二夫原作によるアニメ「おそ松さん」のブレンドティー茶葉を販売。3月1日までは「艶漢」の吉原詩郎、山田光路郎、吉原安里をイメージしたドリンクメニューが提供される。さらに「おそ松さん」のドリンクメニュー提供、ONE原作によるTVアニメ「モブサイコ100 II」のブレンドティー茶葉の販売など展開も予定されている。そのほかコラボ商品も続々登場する。

この記事の画像(全54件)

関連記事

赤塚不二夫のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 赤塚不二夫 / ONE / 尚月地 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。