コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

舞台「脳内ポイズンベリー」メインビジュアル公開、男女別アフタートークも開催

106

水城せとな原作による舞台「脳内ポイズンベリー」のメインビジュアルが公開された。

3月14日から29日にかけて東京・新国立劇場中劇場で上演される舞台「脳内ポイズンベリー」。メインビジュアルの左側には蓮佛美沙子演じる櫻井いちこや白石隼也演じる越智らの姿が、右側には市原隼人演じる議長の吉田をはじめ、いちこの脳内で会議を繰り広げる“ネガティブ思考”の池田、“ポジティブ思考”の石橋ら5人の姿が並んだ。

併せてアフタートークの開催も決定。市原、グァンス、白石、渡辺碧斗の男性キャスト陣、蓮佛、早霧せいな、斉藤優里、河西智美の女性キャスト陣に分かれ、計6回が行われる。また演出を手掛ける佐藤祐市のコメントも到着。チケットは本日1月25日10時より一般販売が行われている。

佐藤祐市(演出)コメント

前から「舞台やりたいなぁ」と周りに話していました。それが遂に実現。こんな事も有るんですね。言い続けた者が勝った訳です。けれど初めてなので分からない事が多い多い。この歳になっての全く新しいチャレンジは、ワクワクもしますが緊張感も半端ないです。全力で立ち向かい、お客さんに喜んで頂ける舞台にしたいと思います。

舞台「脳内ポイズンベリー」

日程:2020年3月14日(土)~29日(月)
会場:東京都 新国立劇場 中劇場

スタッフ

原作:水城せとな(集英社クイーンズコミックス)
脚本:新井友香、今奈良孝行
演出:佐藤祐市
美術:土屋茂昭、松生紘子
照明:吉川ひろ子
音響:山本浩一
ヘアメイク:宮内宏明
衣装:牧角綾乃
演出助手:山本真一郎
舞台監督:山本圭太

キャスト

吉田:市原隼人
櫻井いちこ:蓮佛美沙子
池田:早霧せいな
岸:グァンス(SUPERNOVA)
石橋:本高克樹(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)
ハトコ:斉藤優里
越智:白石隼也
早乙女亮一:渡辺碧斗
あずみ:河西智美

※本高克樹の「高」ははしご高が正式表記。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー