コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

新宿のアーチャーと立香が隔絶魔境を駆ける!「FGO」新宿幻霊事件1巻

174

TYPE-MOON原作による佐々木少年「Fate/Grand Order -Epic of Remnant- 亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」1巻が、本日1月24日に発売された。

スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」のエピソードの1つ、「亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿」を、「真月譚 月姫」マンガ版や「Fate/Grand Order」のサーヴァント・風魔小太郎、エミヤ〔オルタ〕などのイラストで知られる佐々木がコミカライズする本作。人理を修復した藤丸立香の前に、新たな特異点が現れる。歴史の歪みを修正するため、立香がレイシフトした先は巨大な壁によって外界と隔絶された1999年の新宿。そこは悪徒しか生き残れない“隔絶魔境”だった。「新宿のアーチャー」と名乗る謎のサーヴァントとともに、立香は世紀末の摩天楼を駆ける。

アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックス、COMIC ZIN、WonderGOOでは1巻の購入者にイラスト付きの特典を進呈。また有償特典として、アニメイトとゲーマーズではアクリルスタンド、メロンブックスではポスター付きの限定版が用意されている。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー